スタッフルーム

参加スタッフ向け業務連絡です。

2018/6/17

ひだまり童話館合同誌ご参加のみなさま

お世話になっております。
ひだまり童話館事務局です。
標題の件につき、下記のとおりお知らせいたします。

    記

 1.募集要項
 2.参加者
 3.合同誌体裁(予定)
 4.受託販売について
 5.【確認】購入希望部数

1.募集要項 

■タイトル
『ひだまり童話館 短編集1 ひだまりな話』
■お題
ひだまりな話
「ひだまり」そのものや単語が登場しなくても構いません。「ひだまり」からイメージするものを童話にしてください。
■文字数
5,000文字以内
■締切
8月31日 23:59
それに伴い、8月22日「ぺたぺたな話」は延期させていただきます(来年のお題となる予定)。11月22日「もじゃもじゃな話」は予定通り実施します。
■原稿提出
霜月透子のメッセージへお送りください。


2.参加者 
(ID順/敬称略)
天神大河 
梨香 
橋本ちかげ 
SIN
更松 
美汐 
和泉ユタカ 
九藤 朋 
葵生りん 
朝永有 
gojo 
marron 
奈月ねこ 
鈴木 りん 
霜月透子 
 計 15名


3.合同誌体裁 
(変更の可能性あり)
概要:A5サイズ 無線綴じ製本(右綴じ) 
   表紙カラー印刷 クリアPP加工 
   本文モノクロ印刷
   約120ページ
本文:縦書き 二段組み(一段当たり24文字×20行)
   教科書体9pt
   一人当たり5,000文字(8ページ相当)
表紙:葵生りん様にお願いしました


4.受託販売について 
また、上記にお名前のある方であれば、受託販売もいたします。
ひだまり童話館としての出店のため、ジャンルは広義での童話・児童文学であればお受けいたします。平易なファンタジーなども「広義での児童文学」に含まれると解釈します。目安としましては、15歳未満が理解しうるお話が望ましいかと思われます。ただし、あくまでも目安です。このメンバーが書かれるものであれば問題ないかと思っております。

5.【確認】購入希望部数 
参加費を徴収しないため、見本誌の配布を行いません。
恐れ入りますが、ご入り用の方はご購入くださいますようお願いします。販売価格は700円 と仮定します。ページ数、部数によっては変更する可能性がありますので、ご了承ください。
つきましては、印刷部数の算出のため、みなさまのご購入希望部数を教えてください。
今回が最終確認ではありませんので、だいたいの部数で結構です。

【注意】
東京近郊の方は当日会場でのご購入が望ましいですが、寄稿者には郵送による個別購入(販売定価+送料)にも対応いたします。郵送の場合のお支払方法は振込を予定しております。
個人情報の取り扱いには十分に配慮しますが、住所氏名のやりとりが発生しますので、その点もご考慮いただければと思います。なお、個人情報は送付完了次第、責任をもって破棄いたします(メッセ、メール、TwitterDMなどの履歴削除、送り状控えのシュレッダー処理)。

以上

よろしくお願いいたします。